Top>Japanese>業績一覧>随筆

随筆

  1. '私のつくった極低酸素チタン',
    岡部 徹:
    バウンダリー, no.9 (1990) pp.10-13.
  2. '学生としての研究生活',
    岡部 徹:
    日本金属学会会報, vol.32, no.6 (1993) p.420.
  3. 'ポスドクから見たマサチューセッツ工科大学の材料学科',
    岡部 徹:
    日本金属学会会報, vol.34, no.1 (1995) p.77.
  4. '電子メール中毒',
    岡部 徹:
    バウンダリー, no.3 (1995) pp.15-17.
  5. 'インターネットって何?',
    岡部 徹、江上 明:
    素形材, vol.36, no.11 (1995) pp.21-26.
  6. 'MIT材料学科',
    岡部 徹:
    水曜会誌, vol.22, no.6 (1996) pp.372-376.
  7. '掃除とごみ捨て',
    岡部 徹:
    選研・素材研同窓会会報, no.2 (1998) pp.5-6.
  8. 'チタン研究を通じて広がる人の輪',
    岡部 徹:
    研友, vol.57 (1999) p.43.
  9. 'コーヒー一杯の出会い',
    岡部 徹:
    TMS・The Leadership Award 2000受賞記念祝賀会資料(東北大学素材工学研究所早稲田研究室), (2000) pp.29-30.
  10. '夢とロマンの行動派研究者〜小野先生',
    岡部 徹:
    水曜会誌(京都大学資源・金属系関係学科), vol.23, no.4 (2001) p.386.
  11. '昇任のご挨拶',
    岡部 徹:
    生研ニュース(東京大学生産技術研究所), no.69 [2001.4.1] (2001) p.6.
  12. 'チタンの新製造プロセスの開発',
    岡部 徹:
    まてりあ(日本金属学会会報), vol.40, no.9 (2001.9) p.818.
  13. 'チタン研究に没頭した十年余',
    岡部 徹:
    50周年記念誌コラム (2002) p.308.
  14. '東京大学 生産技術研究所 循環資源・材料プロセス工学研究室',
    岡部 徹:
    チタン, vol.50, no.2 (2002) p.140.
  15. '「特集」新素材ニオブの新たな可能性',
    岡部 徹:
    金属, vol.72, no.3 (2002.3) pp.202-203.
  16. '十年前に一度だけ遊んだ仕事仲間',
    岡部 徹:
    金属, vol.72, no.10 (2002) p.977-978.
  17. '本多光太郎先生が残された強力なミームと私',
    岡部 徹:
    研友, vol.61 (2003〜2004) pp.26-27.
  18. 'プロセス技術がレアメタルをコモンメタルに変える−レアメタル研究会−',
    岡部 徹:
    生研ニュース(東京大学生産技術研究所), no.85 [2003.12] (2003) p.2.
  19. '先端研究拠点事業:環境調和型アクティブメタルプロセスの開発 (JSPS Core-to-Core Program: Development of Reactive Metal Processing)',
    岡部 徹:
    学術月報 [日本学術振興会], vol.59, no.5 (2006.5) pp.78-81.
  20. '日本の課題:〜わが「レアメタル」への取り組みは 〜新製造法の開発に加え、高効率な回収技術も',
    岡部 徹:
    時事評論, vol.38, no.4 [7月号] (2006.7) pp.2-5.
  21. 'ジャンボリーのダメ?リーダーとして',
    岡部 徹:
    武蔵野市青少年問題協議会地区だより [2006年10月4日], 青少協第三地区委員会(委員長 足立恵子) 「ジャンボリー特集」 (2006.10).
  22. '第二工学部の大先輩との不思議な縁',
    岡部 徹:
    東京大学第二工学部昭和22年卒業生記念文集 [2008年2月], (2008.2) pp.7-9.
  23. '【同語異義】 重複定義用語辞典',
    岡部 徹(分担執筆):
    東京大学創立130周年記念出版物ACADEMIC GROOVE―東京大学アカデミックグルーヴ, 東京大学 (著), (単行本(ソフトカバー), ISBN978-4-13-003330-5 (2008.4).
  24. '理想的な循環型社会の実現へ「三菱マテリアル」の技術力、総合力に期待',
    岡部 徹:
    三菱マテリアルCSR報告書 (2008) p.30.
  25. '携帯電話は稀少金属の宝庫',
    中田 英子、岡部 徹:
    公明, 公明党機関紙委員会[2008年6月], (2008.6) pp.43-47.
  26. '昇任のご挨拶',
    岡部 徹:
    生研ニュース(東京大学生産技術研究所), no.116 [2009.2.1] (2009.2) p.14.
  27. '未来材料:チタン・レアメタルの研究室',
    岡部 徹:
    生産研究(東京大学生産技術研究所発行), vol.61, no.3 (2009) p.354.
  28. '新入生保護者代表挨拶',
    岡部 徹:
    平成20年度 武蔵野市立第三中学校卒業式 保護者代表挨拶 原案 (2009).
  29. '東京大学 駒場IIリサーチキャンパス訪問',
    岡部 徹:
    都立日比谷高校PTA会報151号(平成21年11月発行) (2009).
  30. '夢とロマンのチタン研究 〜20年間の苦労を振り返って〜',
    岡部 徹:
    チタン, vol.58, no.1, pp.3-9, (2010) ( (社)日本チタン協会 平成21年度表彰式・記念講演会・懇親会 [学士会館,東京],(2009.11.9) 資料).
  31. 'レアメタル人脈',
    岡部 徹:
    日本経済新聞 最終面(44面) 「交遊抄」,平成22年(2010) 4月23日(金) , (2010.4.23).
  32. '機動戦士ガンダム',
    岡部 徹(分担執筆):
    Choice【ミニ・アカデミックグルーヴ】「博士の映画な愛情〜または私は如何にして映画から学問に影響を受けたか〜」, 編集発行 東京大学(東京大学広報室), (2010) p.29.
  33. 'アウトドアライフ 未知なる世界を渡り歩く醍醐味',
    岡部 徹:
    東京大学新聞, 平成22年(2010) 11月23日(火), (3面), 大学の窓.
  34. '未来材料:チタン・レアメタルの研究の夢とロマン',
    岡部 徹:
    JRCM News(財団法人 金属系材料研究開発センター), 平成23年(2011) 2月, No. 292 (2011) p.1.
  35. '「ロンドン日本人学校 中学部」優秀な友人がライバル',
    日刊工業新聞, 平成23年(2011) 4月29日(金), (16面), わが友 わが母校.
  36. 'レアアースをはじめとするレアメタルの現状と将来について',
    岡部 徹:
    生産研究(2011生研公開講演会原稿), (平成23年(2011)6月4日(土) 駒場リサーチキャンパス講演会実録), 63巻5号 (2011).
    DOI: 10.11188/seisankenkyu.63.663
  37. '特集「レアメタルのリサイクル技術」によせて',
    岡部 徹 (企画世話人):
    日本金属学会誌, 第75巻第11号 (2011).
    DOI: 10.2320/jinstmet.75.601
  38. '私のチタンの広報活動',
    岡部 徹:
    チタン, vol.60, no.1 (2012) pp.18-20.
  39. '巻頭言 第二工学部70周年によせて',
    岡部 徹:
    生産研究, 64巻3号 (2012) pp.367.
    DOI: 10.11188/seisankenkyu.64.367
  40. 'はじめに',
    岡部 徹, 野瀬 勝弘:
    レアメタルの最新動向,岡部 徹、野瀬勝弘 監修, 株式会社シーエムシー出版, 東京, (2012.10) (全316頁).
  41. '天然鉱物でできた車、ワイルドだろぉ!',
    岡部 徹:
    東京大学新聞(100年後の...特集), vol.60, no.1 (2012) pp.18-20.
  42. 'レアメタルの現状',
    岡部 徹, 酒井 孝:
    Materials and Processing Division Newsletter (日本機械学会 機械材料・材料加工部門ニュースレター, ISSN 1340-6639), October 2012, No. 44 (2012) pp.1.
  43. '非鉄金属資源循環工学寄付研究部門 座談会開催 資源循環型社会の構築に向けて 〜産学協働による人材育成研究部門を設立〜',
    岡部 徹:
    生研ニュース(東京大学生産技術研究所), [2012] (2012) p.3.
  44. '巻頭言'
    岡部 徹:
    東京大学生産技術研究所サステイナブル材料国際研究センター,パンレット2013 (2013) p.1.
  45. 'アカデミアシリーズ:第25回 チタンの新規製造プロセスと、無電解めっきを利用した白金族金属の回収技術の開発'
    岡部 徹, 谷ノ内 勇樹:
    鍍金の世界 6月号, 通巻第545号 (2013) pp.16-21. (インタビュー記事)
  46. '白金を塩酸で溶解する新技術開発の裏話'
    岡部 徹:
    まてりあ(日本金属学会会報), vol.53, no.3, (2014) p.115-116.
    DOI: 10.2320/materia.53.115
  47. '特集「レアメタルのリサイクル関連技術と最前線」によせて'
    野瀬 勝弘, 岡部 徹 (企画世話人):
    日本金属学会誌, 第78巻第7号(2014), p.241.
    DOI: 10.2320/jinstmet.JPR2014901
  48. '卒業は京大熊野寮'
    岡部 徹:
    熊野寮50周年記念誌, (2014).
  49. 'チタンでデザインする!チタンをアートする?'
    岡部 徹, 角尾 舞, 山中 俊治:
    チタン, vol.63, no.2 (2015) pp.93-96.
  50. 'ジャンボリーのサボ?リーダーとして'
    岡部 徹:
    武蔵野市青少年問題協議会地区だより [2016年3月24日], 青少協第三地区委員会 (委員長 齋藤 理恵)「ジャンボリー頁 (2016)
  51. '走るレアメタル、働くレアメタル、エネルギーを作るレアメタル',
    岡部 徹:
    生産研究(東京大学生産技術研究所発行) , (平成28年(2016) 6月3日(金) 駒場リサーチキャンパス講演会実録, 東京大学生産技術研究所A棟コンベンションホール), 68巻 5号(2016) pp.343-352.
    DOI: 10.11188/seisankenkyu.68.343
  52. '特集「貴金属のリサイクル関連技術の最前線」によせて'
    谷ノ内 勇樹, 岡部 徹 (企画世話人):
    日本金属学会誌, 第81巻第4号(2017), p.151.
    DOI:10.2320/jinstmet.JPR2017901
  53. 'レアメタルの製錬・リサイクル技術のフロンティア〜第13回本多フロンティア賞を受賞して〜'
    岡部 徹:
    チタン, vol.65, no.2 (2017) pp.124-129.
  54. 'チタンをはじめとするレアメタルの製錬・リサイクル技術の開発とその意義の啓蒙〜第86回 報公賞 (2016)を受賞して〜'
    岡部 徹:
    チタン, vol. 65, no. 3 (2017) pp.100- 104.
  55. '巻頭言:貴金属・レアメタルのリサイクル技術や環境問題の特集にあたって',
    岡部 徹:
    金属, vol. 87, no. 8 (2017) pp.3- 4
  56. '「非鉄金属資源循環工学寄付研究部門」および「レアメタル研究会」の活動と教育効果',
    岡部 徹:
    生研ニュース キャンパスライフ特集号 2018-2019 (産官学連携の場としての生研− 研究室の窓から), 東京大学 生産技術研究所,IIS NEWS (2018) p.9.
    http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/topics/IISNEWS/2018toku.pdf
  57. '希土類金属を介した人との出会い',
    岡部 徹:
    BMNEWS. No. 59 (日本ボンド磁性材料協会), vol. 59 (2018) p.10.
  58. '私見卓見:金属資源開発、環境コスト忘れるな',
    岡部 徹:
    平成30年(2018) 8月6日(月) 日本経済新聞13面, (2018) p.13.
  59. '非鉄金属資源循環工学寄付研究部門(JX金属寄付ユニット)〜業界初:新しいタイプのアウトリーチ指向、人材育成指向の寄付講座の新設と展開〜',
    岡部 徹:
    資源と素材, vol.4 no.1 : 2019. p.116-118.
    (産学官ニューウェーヴ : 資源・素材分野を担う新しい潮流 非鉄金属資源循環工学寄付研究部門(JX金属寄付ユニット) : 業界初:新しいタイプのアウトリーチ指向、人材育成指向の寄付講座の新設と展開),
  60. 'レアメタル─資源の現況と今後の活用法',
    岡部 徹:
    學士會会報, no. 934, (2019) pp.53-67.
  61. '大学と社会の新しい連携の推進を目指して',
    岡部 徹:
    学内広報 (東京大学), no.1521, (2019.4.26発行), (2019), p.4
  62. '寄付・社会連携研究部門の活動について',
    岡部 徹:
    生産研究, (70周年特別号「トピックス」), (2019), vol.71, no.3, pp.296-299.
    DOI : 10.11188/seisankenkyu.71.296
  63. '生研における研究の変遷:重厚長大から軽薄短小へ,さらにその先を見据えて',
    岡部 徹:
    生産研究, (70 周年記念講演会), (2019), vol.71, no.5, pp.973-986.
    DOI : 10.11188/seisankenkyu.71.973
  64. '溶融塩に魅せられた私',
    岡部 徹:
    「溶融塩および高温化学」第62巻第3号 第200回委員会記念号, 溶融塩委員会第200回委員会記念刊行 (公益社団法人 電気化学会 溶融塩委員会, 委員長 水畑 穣), (2019) pp.117-118.
  65. '巻頭言: レアメタルのリサイクル技術の開発',
    岡部 徹:
    JRCM News (財団法人 金属系材料研究開発センター), 令和2年(2020) 1月, No. 399 (2020) p.1
  66. '巻頭言: 有用元素回収技術の特集にあたって',
    岡部 徹:
    月刊機能材料, 2020年1月号, (新春特集 有用元素回収技術), (発行日 : 2020年1月7日, ISSN : 0286-4835), vol.40, no.1 (2020) pp.3-4.
  67. '巻頭言:「レアアース・レアメタルの最新の動向」特集にあたって',
    岡部 徹:
    金属, vol. 90, no. 2 (2020) p.83.
  68. '巻頭言:「夢の未来材料チタンの現状と将来のビジョン」特集にあたって',
    岡部 徹:
    金属, vol. 90, no. 3 (2020) p.159.
  69. '若手研究者のときに読んだ本',
    岡部 徹:
    金属, vol. 90, no. 5 (2020) pp.393-396.
  70. '大学社会連携本部からのメッセ―ジ',
    岡部 徹:
    東京大学地域同窓会連合会ニュース「ただひとつ」 令和2年 (2020年) 6月号, 大学社会連携本部からのメッセ―ジ,
    2019年4月230号 (発行日:2020年5月31日), (2020) p.2.
  71. '春季大会記',
    岡部 徹:
    資源と素材, (一般社団法人資源・素材学会 2020年度春季大会 (2020年3月15日(日)〜17日(火) : 千葉工業大学 津田沼キャンパスでの開催は中止, Web講演集記内容の研究発表を実施, 関東支部長/大会実行委員長として報告), vol. 5, no.3 (2020) p.19.
  72. '非鉄金属資源循環工学寄付研究部門(JX金属寄付ユニット)における産学連携
    〜非鉄金属産業界初のアウトリーチ指向の人材育成型寄付講座〜',
    岡部 徹:
    まてりあ (日本金属学会会報), (特集: 「素材プロセス分野の産学連携による研究開発と人材育成」) vol.59, no.9, (2020) pp.472-476.
  73. '増子 f 先生を偲んで −最期まで、現役教員に対する良き指導者であった偉大な先生−',
    岡部 徹:
    研友, vol.77 (2019〜2020) pp.33-35.
  74. 'レアメタルの製錬・リサイクル技術の開発とその意義の啓蒙 〜 2016年 (第86回) 報公賞を受賞してから〜',
    岡部 徹:
    服部報公会90周年記念, (2020) pp.xx-xx.
  75. 研究会へようこそ!第14回 国際レアメタル研究会 'Reactive Metal Workshop (RMW)―環境調和型のリサイクル社会を目指す―
    岡部 徹:
    月刊「化学」連携記事, 研究会へようこそ,(株)化学同人vol.76, no.2, (2月号 )(2021.2) , pp.43-45.
  76. 'レアメタル研究会',
    岡部 徹:
    まてりあ (日本金属学会会報), (産官学交差点), vol.60, no.2 (2021) pp.125-128.
    DOI: 10.2320/materia.60.125
  77. '所長挨拶',
    岡部 徹:
    東京大学生産技術研究所 パンフレット 2021, pp.1-2.
    https://www.iis.u-tokyo.ac.jp/ja/about/publication/guide/
    https://www.iis.u-tokyo.ac.jp/ja/about/greeting/
  78. '自由と挑戦/Freedom and Challenging Sprit',
    岡部 徹:
    東京大学生産技術研究所 ホームページ.
    https://www.iis.u-tokyo.ac.jp/ja/admission/
    https://www.iis.u-tokyo.ac.jp/en/admission/
  79. '所長就任にあたって',
    岡部 徹:
    生研ニュース No. 189 (東京大学生産技術研究所), [2021.4] (2021) p.3.
    https://issuu.com/utokyo-iis/docs/iisnews189
  80. '藤井 輝夫 新総長のプロフィール',
    岡部 徹:
    生研ニュース No. 189 (東京大学生産技術研究所), [2021.4] (2021) p.6.
    https://issuu.com/utokyo-iis/docs/iisnews189
  81. '走りつづけた副学長としての2年間',
    岡部 徹:
    学内広報 (副学長退任の挨拶), 東京大学, [2021.4] (2021) p.17.
    https://www.u-tokyo.ac.jp/content/400161094.pdf
  82. '所長挨拶『深刻化する災害と防災減災への挑戦−大学からの提案−』',
    岡部 徹:
    生産研究, vol.73, no.4 (2021) pp.191-192.
    DOI: 10.11188/seisankenkyu.73.191
  83. '特集「貴金属のリサイクル関連技術の最前線II」によせて',
    谷ノ内 勇樹, 岡部 徹:
    日本金属学会誌, vol.85, no.8 (2021) p.273.
    DOI: 10.2320/jinstmet.JPR2021901
  84. '貴金属の製錬・リサイクル技術の最前線(貴金属シンポジウム)',
    大内 隆成, 岡部 徹:
    まてりあ (日本金属学会会報), 産官学交差点, vol.60, no.12 (2021) pp.802-804.
    DOI: 10.2320/materia.60.802
  85. '年頭所感',
    岡部 徹:
    生産研究, vol.74, no.1 (2022) pp.1-2.
    DOI: 10.11188/seisankenkyu.74.1


(2022.5.17 updated)